About

2005年よりカナダ、BC州に在住。日本で医療に従事していた経験がある。医学生の時にホメオパシーに出会い、それが人生の転機となる。それからスピリチュアルや自然療法について興味が深まっていったものの、なかなかその勉強のための時間を捻出することができず、試してみても、何も感じることはなかった。偶然見つけたバンクーバーでのドリーンバーチューのワークショップに参加したことをきっかけとして、その後から、Quantum TouchやAngelic Reikのエネルギーワークを受講し、天使たちとの繋がりが感じられるようになった。その後も様々な導きにより、食とライフスタイルの改善、デトックスをしていくこととなる。
2006年に行ったジュースデトックスを機にローフードを生活に取り入れ、人生で初めて、クリエイティビティに触れているということを体感し、”楽しい”という感覚を知る。同時に、自由ダンスやアフリカンドラムに触れ、今まで使っていなかった感覚を開く期間が続いた。
その後、バンクーバーのオーガニックビーガンカフェで数年間仕事をする機会を経て、2016年後半よりバンクーバー島のビクトリアへ生活の拠点を移すこととなる。
ヒーラーとして、自分の本質と繋がり、愛と調和で生きるお手伝いをしたり、ホリスティックシェフとして、ケータリングを行っている。